ジュースの染み抜きは自宅でも簡単に落とす事ができる

juice.jpg

ジュースの染みというのは、ほとんどが水溶性なので、時間が経過していなければ、水だけで簡単に落とす事ができます。

ついてすぐの状態であれば、染みがついた部分を水につけて手で揉みほぐす事で、キレイに落とす事が可能です。
しかし、時間が経ってしまうとそれだけでは落としきれませんから、洗剤を使う必要があります。


まず、染みがついた部分を水で濡らし、台所用の中性洗剤をつけます。
中性洗剤を使う理由は、色落ちを防ぐ為です。

アルカリ性の洗剤や蛍光剤入りの洗剤は、色落ちをしたり色目が変わってしまう場合がありますから、使用を避ける事です。

基本的には、洗剤を直接衣類にかけますが、デリケートな素材の場合には、生地を傷めないようにする為に、水で薄めた洗剤をコットンなどに染み込ませてつける事をお勧めします。

そして、染みが付いた部分を手で揉みほぐします。
デリケート素材の場合は、綿棒や歯ブラシを使用すると、生地の痛みを防ぐ事ができます。

その際には、下にある生地に色が移ってしまわないように、タオルを入れた上で行なう事が大切です。
しつこいジュースの染みの場合は、洗剤をつけて暫くそのままにしておくと効果的です。

その後、水ですすぎ、染みが取れているようであれば、普段と同じように洗濯をします。
染みがなかなか取れない場合には、色落ちテストをしてから、酸素系の漂白剤につけ込みます。

その際には、長時間のつけ置きをせずに、時々生地の状態をチェックする事が大切です。
こうする事で、ジュースの染みを家庭でも落とす事ができます。



タグ:ジュース
posted by あんちゃん at 08:51 | ├ ジュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ココアの染み抜きを自宅で行いたい場合

cocoa.jpg

ココアは、お子様から大人まで、幅広い年齢層に好まれる飲み物のひとつです。小さなお子様は飲み物や食べ物で衣類を汚してしまうことが多いものです。

ここでは、ココアの染み抜きの方法をご紹介します。ココアは脂肪分を含んでいるため、まずは、脂肪分を取り除くことから始めます。脂肪分を取り除くために、ベンジンを使用することになりますが。

ベンジンは衣類に対して、強い作用を及ぼすことがあるため、注意が必要です。シミがついている衣類が、色落ちしやすかったり、デリケートなものであるなど、ベンジンを用いることができないものである場合には、クリーニング店に、相談されると良いかもしれません。


このような液剤を使用する前には、たとえ丈夫で色落ちしない衣類であったとしても、衣類の裾の裏側などで、ベンジンが使用可能であるかどうかを確認するようにしましょう。大丈夫であれば、染み抜きを始めます。

シミがついている部分に、ベンジンを馴染ませて、脂肪分を溶かします。ベンジンは、強い働きがあるため、使用するのは1回のみに留めておきましょう。

次に、シミの部分を水で洗い流した後、台所用の中性洗剤をシミの部分に馴染ませます。シミのある部分を優しく揉み洗いして、シミの取れ具合を確認します。

シミが取れていない場合には、1度、洗剤を水で洗い流して、もう1度洗剤を馴染ませた後、揉み洗いをして、最後に洗剤が衣類に残らないように、しっかりと洗い流します。




タグ:ココア
posted by あんちゃん at 10:18 | ├ ココア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤ワインを飲んでいてこぼしてしまった時のシミ抜き対処法

wine.jpg



オシャレに赤ワインを楽しんでいたらうっかりこぼしてしまい、大切な洋服に染みがついてしまうこともあります。

優雅な気分でいる最中でのアクシデントとなるとテンションが下がってしまうものですが、落ち着いて染み抜きをすればきちんと落とすことができますので心配しないで下さいね。

1.こぼしてすぐなら水洗いを

こぼしてすぐに対処ができる状態ならば、染み部分を水に30分程浸しておきます。
その後台所用洗剤をつけて揉み洗いをして、洗濯機にかけましょう。

他には過酸化水素水カップ1杯に台所用洗剤を少々混ぜて染みにつけ、布で叩くと言う方法もあります。
下に当て布をすることによりワインの色が落ちていくのです。
どちらも生地を傷めたくないという時にお勧めです。

2. 酸素系漂白剤に頼る

外食した時に染みをつけてしまい、時間が経ってから帰宅した場合には、酸素系漂白剤を使用しましょう。
漂白剤を使う時に、アンモニア水を数滴混ぜると漂白のパワーをあげる事ができますのでお勧めです。その際には大切な衣類は必ず目だ立たない部分で色落ちしないか試してから染み抜きをして下さい。


3.大量にこぼしてしまったら

ソファでワイングラスを傾けていて、うっかり一杯分こぼしてしまった、ということもあるものです。
あまりに大量にこぼすと染みの範囲も広くなり、手洗いをするのも大変ですよね。

そんな時には台所用洗剤を泡立て器で白っぽくなるまで泡立てます。その泡をソファの染み部分に塗り、乾いた布でこすります。次に濡れたタオルで洗剤を拭き取ると、染みが目立たなくなりますよ。

その他にも赤ワインは塩でもむ、白ワインを上からかけるなど、色々な染み抜きの裏ワザがあります。
なるべく布地に負担がかからず、染みの上塗りにならない方法をとった方が良いですね。



タグ:赤ワイン
posted by あんちゃん at 20:58 | ├ 赤ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
Tide to go おしっこ おしぼり おねしょ おむつ お客様の声 お湯 ご飯粒 のり みかん みかんの皮 アイロン アルカリウォッシュ アンモニア水 インク ウタマロ ウタマロ石鹸 ウンチ エタノール エンピツ オキシクリーン オキシクリーンマックスフォースジェルスティック オキシドール オシッコ オレンジ カビ カフェラテ カレー カレーライス カンタンナノ カード カーペット ガム ガムテープ クエン酸 クレヨン クレンジングオイル ココア コーヒー サラダ ザウト シャツ シャツのシミ シャンプー シーツ ジャケット ジャム ジュース スパゲッティ スパゲティ スポッとる スモック ソース タバコ ダウンジャケット チョコレート トマト トマトソース トレンチコート ドライヤー ドレッシング ネクタイ ハミガキ粉 ハンバーグソース バター パジャマ ファンデーション ベンジン ペンキ ボールペン ポケット マジックリン マスカラ マニキュア マニュキア マヨネーズ マーガリン ミートソース ラグ ラップ ランチョンマット レモン レモン汁 ロウソク ワイシャツ ワイドハイター 七五三着物 中性洗剤 分泌物 制服 化粧品 卵の殻 口紅 口紅の汚れ 台所用中性洗剤 墨汁 大根おろし 天ぷらそば 天日干し 太陽 小麦粉 応急処置 手荒れ 手間なしブライト 掃除機 木工ボンド 木工用ボンド 朱肉 果汁 染み抜き剤 染み抜き師 歯ブラシ 歯磨き粉 水性ペン 汗じみ 油性 油性ペン 油性マジック 洗剤 洗濯 洗濯石けん 洗濯石鹸 消毒液 消毒用ジェル 液体洗剤 漂白 漂白剤 灯油 炭酸水 焼肉 焼肉のたれ 焼肉ダレ 焼酎 生理 界面活性剤 白ワイン 百合 着物 粉末洗剤 粉末洗剤と液体洗剤 紅茶 絵の具 緑茶 色抜け 色移り 色落ち 花粉 薄力粉 血液 衣類染み抜き 裏技 調味料 赤ワイン 輪ジミ 過酸化水素水 醤油 重曹 鉄サビ 鉛筆 除光液 革靴 靴下 食べこぼし 食べ物 食パン 飲み物 黄ばみ 黒カビ 鼻血