泥はねのシミ抜き方法、乾く前と乾いてしまった後の対処法

mud.jpg



雨上がりに外を歩いていて、ふと気がついたらパンツの後ろ側にはねがついていた、ということもあります。子供がいる家庭では泥はねは茶飯事ですよね。

できればキレイに泥はねのシミを落としたいものです、以下の方法が有効です。

・すぐに洗い流せば落ちやすい

まだ付いたばかりならば洗濯用洗剤で洗い流すのが一番効果的です。この段階ならば指で洗っても十分に落ちます。

・半乾きになってしまったら

泥はねに気が付くのが遅く、半乾き状態になってしまったら、乾くまで我慢します。カラカラに乾くまでじっと待ってから、爪ではじくように泥を落とします。

泥は水溶性ではありません、最後まで粒状のままで繊維の間に残ってしまいます。そこで繊維からその泥粒を取り出す必要があります。

シミができた布の下に乾いたタオルや木綿生地を置きます。歯ブラシに洗剤をつけて、上から叩きながら泥粒を下の生地に落とすようにします。柔らかい素材の場合は綿棒を使いましょう。

少しずつ下の布の位置を変えて、泥が目立たなくなるまで落として下さい。その後張った水の中で少しずつゆすぎます。多少周囲に輪になって広がったシミが残りますので、その部分も丁寧に叩きましょう。

・それでもうっすらと残ったら

洗濯用の固形石鹸を使って落としましょう。固形石鹸をこすりつけて水に浸けて置き、こすり洗いをします。固形石鹸のぬめりを利用して泥を落とすようにします。大抵の泥はねはこれで目立たなくなります。

泥はねは木綿素材に付くと中々完全に落とすことは難しいものです。ある程度で諦めることが大切で、なるべく付けない様に心掛けましょう。


タグ:
posted by あんちゃん at 12:37 | ├ 泥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
Tide to go おしっこ おしぼり おむつ お客様の声 お湯 ご飯粒 のり みかん みかんの皮 アイロン アルカリウォッシュ アンモニア水 インク ウタマロ ウタマロ石鹸 ウンチ エタノール エンピツ オキシクリーンマックスフォースジェルスティック オキシドール オシッコ オレンジ カビ カフェラテ カレー カレーライス カンタンナノ カード カーペット ガム ガムテープ クエン酸 クレヨン クレンジングオイル ココア コーヒー サラダ ザウト シャツ シャツのシミ シャンプー シーツ ジャケット ジャム ジュース スパゲッティ スパゲティ スポッとる スモック ソース タバコ ダウンジャケット チョコレート トマト トマトソース トレンチコート ドライヤー ドレッシング ネクタイ ハミガキ粉 ハンバーグソース バター ファンデーション ベンジン ペンキ ボールペン ポケット マジックリン マスカラ マニキュア マニュキア マヨネーズ マーガリン ミートソース ラグ ラップ ランチョンマット レモン レモン汁 ロウソク ワイシャツ ワイドハイター 七五三着物 中性洗剤 分泌物 制服 化粧品 卵の殻 口紅 口紅の汚れ 台所用中性洗剤 墨汁 大根おろし 天ぷらそば 天日干し 太陽 小麦粉 応急処置 手荒れ 手間なしブライト 掃除機 木工ボンド 木工用ボンド 朱肉 果汁 染み抜き剤 染み抜き師 歯ブラシ 歯磨き粉 水性ペン 汗じみ 油性 油性ペン 油性マジック 洗剤 洗濯 洗濯石けん 洗濯石鹸 消毒液 消毒用ジェル 液体洗剤 漂白 漂白剤 灯油 炭酸水 焼肉 焼肉のたれ 焼肉ダレ 焼酎 生理 界面活性剤 白ワイン 百合 着物 粉末洗剤 粉末洗剤と液体洗剤 紅茶 絵の具 緑茶 色抜け 色移り 色落ち 花粉 薄力粉 血液 衣類染み抜き 裏技 調味料 赤ワイン 輪ジミ 過酸化水素水 醤油 重曹 鉄サビ 鉛筆 除光液 革靴 靴下 食べこぼし 食べ物 食パン 飲み物 黄ばみ 黒カビ 鼻血