環境にやさしいエコな「洗濯石けん」を使った正しい洗濯の仕方

洗濯石鹸



合成洗剤とくらべて、安全で環境に優しいと言われている「洗濯石けん」ですが、溶けにくかったり、石けんカスができたり、泡立たなかったりと、石けんを用いた洗濯がうまくいかないという方も多いと聞きます。

石けんによる洗濯は、ちょっとコツがいるものの、うまく使いこなすことができれば、汚れ落ちはよく、仕上がりもふっくらになります。ここでは、「洗濯石けん」を使った正しい洗濯の方法を、説明したいと思います。

まず気を付けたいのは、水の温度です。石けんは合成洗剤に比べて水に溶けにくい性質があるので、できれば温かい水を使いたいものです。石けんが溶けやすい温度の水として、エコの視点からも、お風呂の残り湯を利用することをおすすめします。

すすぎ1回目まで残り湯を使うなら、石けんカスが出てくることも少なくなります。粉石けんで洗濯がうまくできないというトラブルの原因は、粉石けんを上手に溶かせていないからです。

一般的によく使われている合成洗剤は水に溶けやすいので、全自動洗濯機に洗濯物と一緒に入れて、スイッチオンでたいていうまくいきます。しかし、石けんで同じ方法を使うと失敗します。粉石けんをきちんと溶かす方法をここでお教えします。

洗濯機あらかじめに少量の水を入れておいて、そこに粉石けんを入れ、5分ほどよくかき混ぜて溶かしたあとに洗濯物を入れ、規定の水量まで水を追加して入れて、洗濯をするする方法です。この方法は、比較的手軽にできます。

あとは、お湯を使ってバケツと泡立て器で石けんを溶かす方法です。40くらいのぬるま湯をバケツに入れ、泡立て器で粉石けんをよく溶かします。この方法ですと、1分くらいで完全に粉石けんを溶かすことができます。

他の方法として、冷水ポットを使う手もあります。100円ショップでも購入できる、ポリプロピレン製の冷水ポットに、水を半分くらい入れて電子レンジで温めます。

50〜60℃くらいに温まったら、粉石けんを入れ、長いお箸やスプーンなどでよくかき混ぜれば、粉石けんは完全に溶けます。これは簡単にできる方法です。

みなさんも、洗濯石けんを使ったエコなお洗濯にぜひ挑戦してみてください。




洗濯石けん「そよ風」をAmazonで購入


そよ風 2.16kg
・天然油脂主原料の純せっけんに、天然アミノ酸系の分散剤を配合。みるみるうちに溶けて、せっけんカスを防止。
・原産国 : 日本
・内容量 : 2.16kg
・商品サイズ (幅X奥行X高さ) : 260*170*110(mm)


そよ風 口コミツイート








洗濯石けん「arau. アラウ」をAmazonで購入


arau. アラウ 洗濯用せっけん 詰替用 1リットル
「サラヤ arau. 洗濯用せっけん 詰め替え 1.0L」は、ヤシから生まれたせっけん成分で、衣類にやさしく汚れはしっかり落とします。柔軟剤ナシでも仕上がりふっくら。液体タイプなので溶けやすく、すすぎもすみやか。


arau.アラウ 口コミツイート






タグ:洗濯石けん
posted by あんちゃん at 10:54 | ■シミ抜きで用意するもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シミ抜きに台所用中性洗剤を用いるケースについて

台所用中性洗剤



ちょっとした衣類の染みであれば、自宅で対処できる場合もあるでしょう。その際は手元に揃っているもので、染み抜きを行いたいところです。

たとえば台所用中性洗剤は便利に活用できるアイテムです。実際に使用する前に、その性質を一度確認しておきましょう。

台所用中性洗剤とは、その名の通り中性を示す洗剤です。台所用洗剤といえば中性のものが一般的ですが、それにはある理由があります。洗浄力を高めるためには、アルカリ性に傾ける必要があります。

それをあえて中性に止める理由は、人体への影響を考えてのことでしょう。アルカリ性に傾くアイテムであれば、洗浄力が上がるメリットがありますが、その分手荒れなどの原因となってしまいます。

台所用中性洗剤を染み抜きに用いる際も、同様の事がいえます。こちらのケースでは、人体への影響よりむしろ、衣類へのダメージが問題となるでしょう。

中性洗剤の洗浄力はアルカリ性洗剤に劣りますが、衣類の素材を傷めることなく洗浄できる点が魅力でしょう。よって、たとえば素材にシルクを用いる衣類の、染み抜きが最適ではないでしょうか。

台所用中性洗剤を用いれば、自然な仕上がりを期待できるでしょう。ちなみに、染み抜きにはちょっとしたポイントがあります。

染み抜き時は、対象の周辺から中心にかけて仕上げていくのが基本です。もちろんその際は当て地を下に敷いて、染みの逃げ道を用意しておきます。この手順を正確に行えば、問題なく染み抜きを終えられるでしょう。

Amazonで中性洗剤を購入


花王 キュキュット本体 240ml
「花王 キュキュット本体 240ml」は、濃密泡でパッと洗えてキュッと。実感油汚れも一度でスッキリテキパキと気持ちよく洗えます。

花王 キュキュットのツイート





CHARMY(チャーミー) 泡のチカラ ローズアロマの香り 本体 250ml
高い洗浄力とやさしさ、その両方を兼ね備える優等生

CHARMY 泡のチカラ 手肌プレミアムのツイート







タグ:中性洗剤
posted by あんちゃん at 11:00 | ■シミ抜きで用意するもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

漂白剤の基礎知識、種類ごとに違う特徴

漂白剤



洗濯やシミ抜きに欠かせない漂白剤ですが、布の種類によって使用できる漂白剤や使用しない方が良い漂白剤などの違いがあります。

漂白剤には大きく分けて酸素型漂白剤と還元型漂白剤の2種類があります。一般的に我々が使用しているのは酸素型漂白剤と言われるもので、その中にも塩素系と酸素系があります酸素型漂白剤は一般的に市販されている家庭用の漂白剤です。

しかし使用方法によっては衣類を傷つけたり、人体に影響を及ぼすこともあり、製品の注意事項を確認して使用しなければいけません。

衣類の漂白に使う塩素系漂白剤は次亜塩素酸ナトリウムというもので、大変に優れた漂白力を持っています。使用上の注意事項としては、漂白力が強いために色柄ものに使用すると色落ちの原因となることがあります。

またウールやシルク、ナイロン、ポリウレタンには適さない漂白剤です。酸性の物と混ぜると有毒ガスを発生するので気をつけましょう。

酸素系漂白剤は過酸化水素で、色柄ものやナイロン、ポリウレタンにも使える漂白剤です。繊維を傷めずにシミや汚れの色素を破壊してくれるのが特徴です。ただ染色が不十分な衣類や色落ちの可能性があるので注意しましょう。

還元型漂白剤は白物の漂白剤として市販されているものです。鉄分の多い水による黄ばみや鉄さび、赤土のシミに有効です。還元漂白は色素を破壊して漂白するため、色柄ものには使用しない方が良いです。金属製のファスナーやホックのついた服にも使用は控えてください。

酸素系漂白剤の購入


シャボン玉石けん 酸素系漂白剤
・洗濯物や台所用品の除菌・漂白・除臭に最適。酸素系なので、色柄物の服にも使えます。
・原産国 : 日本
・内容量 : 750g
・商品サイズ (幅X奥行X高さ) : 260*155*80(mm)

やさしい 洗濯用 酸素系漂白剤 750g
・内容量:750g
・過炭酸ナトリウム100%の手にやさしい漂白剤。漂白・除菌にオススメ。

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤) 1kg
・商品サイズ (幅×奥行×高さ) :200mmx300mmx20mm
・内容量:1kg


還元型漂白剤の購入


ハイドロハイター 150g
・使用方法:・湯(40℃)によく溶かし、1時間以上(2時間以内)浸し、水ですすぐ。
・使用上の注意:・用途外に使わない。熱湯で使わない。・効果が落ちるので、塩素系や還元系漂白剤と併用、混合しない。・目に入った時は、こすらずすぐ流水で15分以上洗い流し、眼科医に相談する。
・保管及び取扱い上の注意:・直射日光を避け、高温の所に置かない。・子供の手の届く所に置かない。


塩素系漂白剤の購入


ハイター 大
・商品サイズ (幅X奥行X高さ) : 103×103×298



タグ:漂白剤
posted by あんちゃん at 09:27 | ■シミ抜きで用意するもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
Tide to go おしっこ おしぼり おねしょ おむつ お客様の声 お湯 ご飯粒 のり みかん みかんの皮 アイロン アルカリウォッシュ アンモニア水 インク ウタマロ ウタマロ石鹸 ウンチ エタノール エンピツ オキシクリーン オキシクリーンマックスフォースジェルスティック オキシドール オシッコ オレンジ カビ カフェラテ カレー カレーライス カンタンナノ カード カーペット ガム ガムテープ クエン酸 クレヨン クレンジングオイル ココア コーヒー サラダ ザウト シャツ シャツのシミ シャンプー シーツ ジャケット ジャム ジュース スパゲッティ スパゲティ スポッとる スモック ソース タバコ ダウンジャケット チョコレート トマト トマトソース トレンチコート ドライヤー ドレッシング ネクタイ ハミガキ粉 ハンバーグソース バター パジャマ ファンデーション ベンジン ペンキ ボールペン ポケット マジックリン マスカラ マニキュア マニュキア マヨネーズ マーガリン ミートソース ラグ ラップ ランチョンマット レモン レモン汁 ロウソク ワイシャツ ワイドハイター 七五三着物 中性洗剤 分泌物 制服 化粧品 卵の殻 口紅 口紅の汚れ 台所用中性洗剤 墨汁 大根おろし 天ぷらそば 天日干し 太陽 小麦粉 応急処置 手荒れ 手間なしブライト 掃除機 木工ボンド 木工用ボンド 朱肉 果汁 染み抜き剤 染み抜き師 歯ブラシ 歯磨き粉 水性ペン 汗じみ 油性 油性ペン 油性マジック 洗剤 洗濯 洗濯石けん 洗濯石鹸 消毒液 消毒用ジェル 液体洗剤 漂白 漂白剤 灯油 炭酸水 焼肉 焼肉のたれ 焼肉ダレ 焼酎 生理 界面活性剤 白ワイン 百合 着物 粉末洗剤 粉末洗剤と液体洗剤 紅茶 絵の具 緑茶 色抜け 色移り 色落ち 花粉 薄力粉 血液 衣類染み抜き 裏技 調味料 赤ワイン 輪ジミ 過酸化水素水 醤油 重曹 鉄サビ 鉛筆 除光液 革靴 靴下 食べこぼし 食べ物 食パン 飲み物 黄ばみ 黒カビ 鼻血